温泉について

【上の湯】
坂の上に源泉があることから上の湯と呼んでおります。明礬(みょうばん)泉と塩泉が強く、肌に良いとされ、美肌効果があると言われています。お湯だけをもらいに来る方もいらっしゃいます。

【知内温泉 上の湯の泉質・温度】
泉質 ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
温度 泉温60.4℃ 浴槽温度43.0℃

【下の湯】
鉄分泉が濃い下の湯は、源泉は上の湯よりも建物に近い場所にあるため、浴槽へ来るまで冷めにくく、体が温まると評判です。内風呂のほか、混浴の露天風呂もお楽しみいただけます。

【知内温泉 下の湯の泉質・温度】
泉質 ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
温度 泉温49.6℃ 浴槽温度43.0℃